店長日記

57

㊗️色々なお花🌸開花宣言♪
昨日、東京と横浜で桜の開花宣言がだされましたね。
靖国神社で開花宣言を今か今かと待っている人々があまりにたくさんでびっくりしました。
日本人は本当に桜を愛してやまない国民なのですね。
さて、農園でも桜…にそっくりなベニバスモモの花が今年も開花しました♪
この季節特有の強風が吹き荒れる中、けなげに花を咲かせています。
(こうやってあらためて写真で見ると、弊社はのどかすぎるところに位置していることがバレッバレですねー)
他にも次々球根花が開花しておりまして、その可愛さに日々ノックアウトされていますよ。


キュートすぎる!みにムスカリ
春に三日の晴れ無し、とはホントのことですね。
日替わりの気まぐれ天気は、弊社の施工担当スタッフにとっては頭痛のタネです。
農園ハウスの中は天気予報の気温よりも高いことが多いので、球根の開花が外植よりも早いです。
一昨年植えたムスカリポットから、多少サイズダウンの ムスカリ花穂が次々あがってきています。
も〜かわいくってかわいくってたまりません♪
小さなつぶつぶのつぼみが!
偽物かと思ったら、ホンモノでした♪
春と冬が日替わりで訪れる、なんとも過ごし辛い今日この頃です。
昨日、農園ハウス内であまりの寒さに凍えていたら、こんな『吹雪』を発見しました♪
一見造花かと思ったこの方は、夏に瀕死のところを救出された錦葉椿でした。
上部はカットされましたが、ちゃんとお花が咲くところまで回復してくれました。
控えめにすぼまった形の花なのに、斑入り葉に映える赤い色で存在感大ありです。
造花と間違えてごめんなさい。
これからも順調に育ってね。
横浜植木さんの展示会
明日1月23日・24日に、横浜にて開催される、横浜植木さんの業者さん向けの展示会に出展いたします。
弊社の今回のテーマは、”春が待ちどおしい”です。
毎年好評いただいています和ペチュニアや芽出し球根のセットなどを販売いたします。
また、ブースでは芽出し球根の寄せ植えや横浜セレクションビオラの寄せ植えなどのワークショップがあります。
業者さんでおいでになる方は、ぜひ弊社のブースにお寄りくださいね♪
成人の日によせて
ご無沙汰してしまいました。
今日は平成最期の成人の日。
新成人のみなさま、おめでとうございます。🎉
自分が成人の日のころはどうだったのか、
あまりに昔でよく思い出せないンですが、フットワークだけは軽かったような気がします。
お祝いがわりに、まだまだ咲いてそうなミニハボタンの花束のような寄せ植え(写真)を。
お魚のパクパク口が色っぽいのは
強い北風が吹きつけるクリスマスイブでしたね。
そんな日でも農園ハウスはポカポカ陽気です。
寒暖の差があるので、碧魚連の茎がピンク色になってきました。
青みがかった葉からちらっと見えるピンクの茎が、なんと言うか、色っぽいですよ〜
あれ?これ死語かな?
とにかく、木質化する前のピンクの茎がちら見えする碧魚連は可愛いです!(キッパリ)
弊社の多肉担当さんによると、茎がピンクの時にカットして挿すと根付くそうです。
お魚が口をあけて連なっているみたいな形も切り離して土に挿せば、
小さなハートの群れみたいになりそうですね。
12月の都会はもうキラッキラ✨
私事ですが年に一回、都会へおのぼりいたします。
学生時代の友人達とこの時期に集まるのが毎年恒例行事なんです。
ウン10年据え置き価格の¥1000プレゼントを持って交換し合うのが伝統になってます。
毎年商売モンの花苗を持っていく私は(ちなみに今年はアイスチューリップ)、しばし園芸相談員みたいになってしまいます。😓

今年はホントにあったかい12月です。
例年幹だけになってる通りのケヤキは葉がまだたくさんついているんですから。


常山アジサイのその後
もうすぐ冬が来ようかという今日この頃、アジサイ養生コーナーで真っ青なこの実を発見しました。
夏前にネットショップで販売していた『常山アジサイ プレミアムサファイア』を覚えていらっしゃいますか?
水色のころっとしたキュートなお花のアジサイ科ディクロア属です。
アジサイは夏のおわりまでには花を切って、来年の花芽を作るのがガーデナーの常識ですが、
ズボラガーデナーのわたくしは、常山アジサイの剪定をすっかり忘れたおかげでプレミアムなサファイアの実に会えました♪
今月はリース推奨月間♪
クリスマスシーズンも近づいております。
玄関先などにリースを飾る住宅が随所に見られる時期ですね。
まん丸なリースは、始めと終わりがないので、永遠とか不滅とかという意味があるそうです。
ドア飾りとしてつけるリースは、友好と歓迎の印でもあるそうです。
宗教は特にありませんが、この時期なぜかリースを作りたくなります。
花苗で、または多肉植物で、あるいはドライフラワーで、そして生ヒバでも・・・
このシーズンならではならのリースを皆さまも楽しんでくださいね♪
秋から冬に移行中
11月になってました。
晴れるとぽっかぽかの農園は、今からが一番いい季節です。
少し動くと汗ばむハウス内では秋のお花もまだまだ咲いておりますが、冬の植物もようやく届いてきました。
今冬のテーマカラーは何がいいか考えるのも楽しいです。
え、、、遅すぎる?
スミマセン💦
先取りがキモの業界なのに、周回遅れのワタクシでした。
とほほ
パンプキン オレンジ🎃 DE ハロウィーン
ホワイト〜クリーム〜グリーンの癒し系カラーを多用する我が家の庭でも
この季節はオレンジ色グラデーションのお花が活躍しています。
ガーデンマムとかカクテルマムとかピンポンマムとか、いわゆる、”菊”ですね。
仏様へ供えるお花というイメージが強い花ですが、最近の菊は心惹かれるものが多くあります。
自分が年を重ねたからということでしょうかね。
この季節、クリスマスへと続く前哨戦。
夏が終わると、あっという間に年末になってしまう感覚、これも6行前と同じことでしょうか!?
…とにかく今は、海外から来たイベントを楽しみましょう♪
野分のまたの日こそ
首都圏でも台風が大暴れでした。
眠れぬ夜を過ごした方も多くいらっしゃったと思います。
農園の外の構造物は破壊されましたので、しばらくはお見苦しい姿でお客さまをお迎えすることになりそうです。
枕草子にもあった野分のまたの日の第一印象は「マジか…!」
美しい青空が憎らしいほどです。
萌え萌え〜的?
ようやく猛暑から解放されつつある農園です。
今日は私事ですが…拙著の中国語版が出まして見本をいただきました。
日本名タイトル『100円グッズで プチ!ガーデニング』が「萌萌的迷你园艺」という題名に。
中国語はまるでわからないので、迷うあなたに萌え萌え?
などと勝手に解釈して面白がっていたのですが、ちゃんと調べたら「迷你」は「ミニ」と読むらしいです。
誰も迷っていませんでした。😅
表紙も日本語版に比べてスッキリしていますので、ネットの写真と比べてみてくださいね〜♪
猛暑の8月を乗り切った多肉たち
『忍』の夏だった今年、ハウス内多肉さんは瀕死多数・・・
ですが、外庭の多肉さんはご覧のように元気モリモリ。
ここ数日の涼しさで息を吹き返しました!
ハウス内の復旧活動も徐々に進めています。
秋らしい草花の入荷もまもなくです。
オープンデイの再開をお楽しみに〜♪

猛暑の中の植物
8月になってしまいました。
暑さの勢いが止まりません。
日陰好きのヒューケラ ストップライトの葉端が紅葉したかのような縁取りで、かわいくなっています。
これは紅葉なのか、単に焦げたのか、
どちらにせよ、ちょっと魅力的になったと思いませんか?
夏の農園ハウスの中は・・・
ただでさえ暑い酷暑の今夏、農園ハウス内はどういうことになるかといいますと、、、マジ命の危険があります。
ですので、水やりなどの作業は早朝か夕方に行ないます。
朝、段々日が高くなって気温もぐんぐんあがってくると、頭が朦朧として意識がとびます。
そんな時、さっと意識が戻ってくるのは、こんなアジュガを目にしたときです。
アジュガは紫色の花が多いですが、こんな淡いピンクのラブリーなコもいるのですよ〜♪
灼熱地獄のハウス内でひっそりと花を咲かせる健気な様子に胸きゅんです💕
はっきりした斑の涼しげな葉も美しいですし。
もっと涼しい日陰に植えてあげたいんだけど…ホントはね。
農園の夏がやってきた😓
夏の農園ハウスは、晴れると気温40℃超の灼熱地獄と化します💦
ので〜、涼しい弊社事務所にてあまり土を使わないでできる講座を開催します。
ステンドグラスの国旗ピックや空き缶&ワイヤーワークやテラリウム作りやフェルトワークや
etc…おすすめありすぎて書ききれません。
詳しくは『球根屋さんドットコムのプレミアムガーデン』をご覧下さいませ♪
夏休みの工作気分で制作されてはどうでしょう?

写真は、農園ハウス前の道路っ端に並ぶ、コキアのベビーちゃんたち。
のどかな田園風景に点々と整列する姿が、も〜かわいすぎです♡
アリウム レッドモヒカンが咲いてきました〜♪
植えるのが遅くなってしまったので、ちゃんと咲くか心配だったのですが、ちゃんと咲いてくれてよかった♪
その名のとおり、頭のてっぺんが伸びてモヒカンなスタイルです。
手のひらくらいの、大きすぎず小さすぎない、中輪のちょうどいい大きさで、小さな庭にはピッタリかな。
いつか、もっと群植してみたいな〜☺️


5月29日*ニクの日は、たまごでどうでしょう?
今月もニクの日がもうすぐですね♪
今回はワンコイン(¥500)のワークショップをやりまーす!
たまごのカラにデコパージュして、多肉植物を植えて…と
一粒で2度美味しいかんじのワークショップです。
飛び入り参加も大歓迎♡
お時間のある方は農園にきてね〜
あの花が、ついに咲きました!
この花、何だかわかりますか?
出来損ないのアマリリス? それともバラ?
いえいえ、実はスカシユリなんですよ〜♪
今期ニューフェイス球根なのですが、絵袋の花があまりにも百合らしくないので、本当にこんな花咲くかな?
…とあやしんでいたのです。
みごとにちゃんと咲きました!(あたりまえ)
バラみたいな形ですが、シベがしっかりユリですね。
こんなお花がお庭に咲いていたら、間違いなく視線くぎ付けでしょうね♪